« 断乳報告 | トップページ | 小学校の懇談会 »

2010年12月 4日 (土)

ツアーガイドの勉強会

約200人の応募の中、選ばれた26人。
そのうち、3人も日本人がいるから、日本人の需要が大きかったことが
明らか、というか、もともと予想していたこと。

世界遺産都市となってから、団体旅行客が増え、日本人の数も多い。
が、今年一杯で退職する日本人ガイドの他、頻繁に日本に帰国して、
旅行シーズンの大半に、仕事ができなかった日本人、その二人しか、
ここレーゲンスブルクにガイドはいないらしい。

顔合わせ会で、今後のスケジュールが発表になったのは、11月30日のこと。
その後、すぐの12月2日から、容赦なく、火曜日と木曜日の夜2時間と、
隔週土曜日が勉強会に当てられる。

一回目の勉強会が終わったが、とても内容の濃い、興味深いものだった。
そして、もっと嬉しかったのが、5〜6年前に、レーゲンスブルク大学の
生徒として、二度目の大学生活をしたときには、講義の内容なんて、
全くもって理解できなかったのとは反対に、かなり理解できた。
ドイツ生活も、もうほぼ8年。ドイツ語も、知らないうちに
少し上達したんだろう…。

でも、週2〜3回の講義を、しっかり頭に叩き込むのは大変。
そして、カクタ君と子供の負担も、大きな物。
うまく頑張り通せるといいのだけれど。

夜の長い、寒い、寒い冬に、市内まで通うのも大変。
しかも、今年は、急に寒くなったかかと思えば、一気に積雪30センチくらい。
バスで通うのは不便。車で通うのは、車の運転の苦手な私には、それも負担。

5月中旬の試験まで、とりあえず頑張って行かなければいけない。

|

« 断乳報告 | トップページ | 小学校の懇談会 »

勉強中」カテゴリの記事

コメント

わぁ!すごい、やりがいあるねぇ。レーゲンスブルクだけではなくて他のところも案内するようになるの?だと大変!歴史とか産物とか・・・。私世界史の記憶ゼロだから辛いかもぉ。
夜に講習会があるのも、子供が小さいうちはそれはそれは大変だね。オッパイの張りがまぎれていいかも?!

投稿: yumin | 2010年12月17日 (金) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/37948697

この記事へのトラックバック一覧です: ツアーガイドの勉強会:

« 断乳報告 | トップページ | 小学校の懇談会 »