« 4歳の息子に男を感じた時 | トップページ | 子守唄 »

2011年2月22日 (火)

初めての通信簿

長女、シクランが、18日金曜日に、初めての通信簿をもらって来た。
2年生から、数字での評価とは、聞いていたが、前日の友達情報では、
笑った顔と泣いた顔とのことだった。

A4のちょっと厚めの用紙に、裏表ぎっしりつまったドイツ語の
通信簿を見たときは、びっくり。

パルメのドイツ語能力では、なんとなくしか理解できないのが悲しい。
読んで聞かせても、子供が分かるような書き方でもないので、
本人も、一体どういう通信簿なのか、なんとなくしか分からないのは、
いいのやら、悪いのやら。

書かれている内容は、
学期末個別懇談があれば、こんなことを言われるんだろうな、
というようなこと。

一番下には、親の署名欄があり、一旦家庭にもって帰られた通信簿は、
親の署名後、担任の先生に見せるようになっているらしい。

このたくさんの文章を書き込む先生の仕事量はかなりの物だと思う。
2週間程前、2年生の担任をしている学校の先生(シクランの友達のママ)
が、ちょうど、通信簿を書き終えて、ストレス状態を脱出したことを
話していたのを思い出した。


|

« 4歳の息子に男を感じた時 | トップページ | 子守唄 »

学校/幼稚園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/38967404

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての通信簿:

« 4歳の息子に男を感じた時 | トップページ | 子守唄 »