« うちの新しいお隣さん | トップページ | そのお隣さんですが… »

2011年8月 5日 (金)

義母の家にお客さん

義母には、普段からお世話になっている。たった2kmしか離れていないから、
本当に行ったり来たりが多い。いいことだ。

昨日は、義母の家にお客さんがあるというので、お手伝い。
お客さんの孫が、うちのシクランより2才年上で、お古の洋服を度々もらった
ことのある人だが、名前はよく聞く物の、その人たちに、あった事はなかった。
その、お孫さんも来た。

彼女は、中国人とドイツ人のハーフで、中国人のお母さんは、離婚して家を
出てしまっていて、お父さんと、その祖父母とがお客さんだった。

義母が鹿料理をするので、付け合わせのパスタというか、卵と小麦粉で作った
生地を沸騰するお湯のなかでゆでたような、シュペッツレというものを、
パルメが担当した。これも、ドイツ料理だけれど、パルメは何かとこの
シュペッツレ作りを担当することが多いので、慣れたもの。

前菜としては、ドイツ人にはびっくり仰天の卵焼きを中心に、色とりどりの
一皿。

お茶タイムは、お客さんが持って来たケーキと、コーヒーなどなど。

うちの子供は、お客さんの子供と一緒にたくさん遊べ、楽しかったみたい。
先方も、大人しく、人見知りタイプだったけど、それが、ちょうどうちのシクラン
にはちょうど良く、しばらくすると打ち解けて、お互い、日本語と中国語を
教え合いながら、遊んでいたみたい。

パルメは、というと…。
朝起きて、朝食を済ませた後、洗濯だの、シュペッツレ作りだの、その後すぐ
出かけて、帰宅したのが夕方のこと。立ちっぱなし、急ぎっぱなしで、とっても
疲れて、ぐったぐた。

70代半ばの義母は、とっても元気な人なのだが、彼女は、前夜から大忙し
だったのにも限らず、それでもまだまだ元気。夜電話で話したときも、まだぴんぴん
していた。

私の負け。

見たからに、スポーツウーマン(実際は一切スポーツしないが)で、
毎日自転車であちこち駆け抜け、地元で有名な、よく動く女?の私パルメも、
実は、この義母には、太刀打ちできないらしい。

今日は、そんな義母と一緒にお買い物。
ズボンのアウトレットに行ってきます。

|

« うちの新しいお隣さん | トップページ | そのお隣さんですが… »

その他」カテゴリの記事

コメント

よく動く女であることには、間違いないね。うんうん。
シュベッツレ?おいしそーーー 意外とお料理上手ね!大学生の時はお料理の話なんてそんなにしなかったものね!

投稿: yumin | 2011年8月14日 (日) 01時50分

そうそう、さらりと「鹿料理」って書いてあるけど、うらやましい限りだわ。日本でそもそも「鹿」なんてなかなか手に入らない。常連さんになっている長野の奥地のペンションで「たまたま手に入った」と食べさせてくれたことが数回あるけど、おいしいねーー

投稿: yumin | 2011年8月14日 (日) 02時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/41092562

この記事へのトラックバック一覧です: 義母の家にお客さん:

« うちの新しいお隣さん | トップページ | そのお隣さんですが… »