« いよいよ新学期 | トップページ | 大人の男 »

2011年9月14日 (水)

小雨が降るのに

我が家の猫も、もう生後5ヶ月。立派な若者となり、体も随分大きくなった。
隣のオス猫リコとじゃれ合ったりしながら、社会勉強も重ねている。

夜は、毎晩9時半頃帰宅し、私達一家と同じリズムで睡眠を取っていたが、
昨晩、いつものように声をかけても、近くにいなかったらしく、家に戻って
来なかった。

ツェブリなら、返事をしてから急いでやってくるのに、静かに他の猫が
現れたそのときは、隣のメス猫スーキーだった。(食事をした後、
かわいそうだけど、夜なので追い出したが…)

カクタ君が仕事の都合で外泊の日のこと。
子供を寝かせつけてから、またツェブリの様子を見に行くつもりが、
うかつにも眠ってしまった。目が覚めたのは、朝の目覚ましの音が鳴ってから。

いつものように、ツェブリが寝ているはずのところを見ても
ツェブリがいない。

すぐに、昨晩のことを思い出して、窓を開けて声をかけてもいない。
臨時のベランダでの寝床にも居ない。
その後も数回窓の外を眺めていたが、そのときちょうど歩道の上を
猫が歩いているのが目についたので、ドアを開けると、やっぱり
ツェブリだった。

しっかり朝食をとって、スキンシップを持った後、ゆっくりと、猫のベッド
に横になった。
ずっと小雨が振っていたようだが、一体どこで夜を明かしていたんだろう。

|

« いよいよ新学期 | トップページ | 大人の男 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/41691462

この記事へのトラックバック一覧です: 小雨が降るのに:

« いよいよ新学期 | トップページ | 大人の男 »