« 夏も終わり | トップページ | 事件その2 猫の冒険 »

2011年10月16日 (日)

事件その1 全身真っ赤っかでオイワさん

2才7ヶ月のルック。数少ない言葉で、
「ちん○ん、痛い!」(唯一の二語文)
と訴えるので、見てみると、なんと、ちん○んの横側が、真っ赤。
そしたら、体の3分の1が真っ赤だった。

それは、木曜日の夜のこと。
夜なので、もちろん小児科にはいけないし、金曜日は、診察が午後3時から。

肌の弱いシクランが、真っ赤になったことがあるので、その薬を、多分
違うとは思いながら、一部につけてみたら、翌日そこが落ち着いたので、
体中たくさん塗って、様子を見ていたが、金曜日の午後には、
一旦落ち着いた部分の赤いところも、また再発した他、目の上も赤くなり、
右の目は、目が半分塞がるくらいふくれた。

考えられるのは、食物アレルギーだが、木曜日の朝と昼は、とっても食材が少ない
母親としては、怠けた食事だった。金曜日は和食だったが、どうやら原因は
「ごま」しか考えられない。しかも、金曜日の昼食も、前日の夕食をアレンジして
食べたので、このときも、「ごま」を食べてしまったから、体の半分が真っ赤、
そして、オイワさんにまでなってしまったのだろう。

薬を処方され、2日でほぼ完全に落ち着いた。
ルックにアレルギー反応があったのは、初めてだし、肌も普段は丈夫なので、
今回は、本当にびっくりした。

一応落ち着いたから、めでたし、めでたし。

|

« 夏も終わり | トップページ | 事件その2 猫の冒険 »

子供」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/42537961

この記事へのトラックバック一覧です: 事件その1 全身真っ赤っかでオイワさん:

« 夏も終わり | トップページ | 事件その2 猫の冒険 »