« 父親なしの1週間 | トップページ | 歯磨き粉 »

2011年10月 2日 (日)

マルリーノとの関係

マルリーノがやってきてから、まだ1週間にはならないが、
一番大きな壁は取り除かれた。
マルリーノは、まだ私達を心底受け止めてくれたわけではないし、
いつも、体をこすりつけて、愛想を振りまいてくれる猫では、決してない。

一番なついているシクランも、まだまだ気まぐれ猫ちゃんにお手上げ。

隣の猫には、威嚇をし、我が家が自分の城であるかのように
振る舞っている。

猫は、引っ越し後、普通4週間とか8週間とか、外出禁止でいさせるようだが、
今日、私達は、外にマルリーノを出してあげた。
カクタ君も、猫との経験豊富な義母もそれを良しと思ったから。
空腹時だったこともあり、1時間で戻って来たが、最初の10分程度を除いては、
猫だけが通れる細道を通ってしまったので、観察不可能、心配して何も
手がつかない状態で待っていた。隣の二匹の猫も、そこを追っていたので、
それが良しとなるかどうかは、不明だった。

今日、最高の秋晴れにもかかわらず、午前1時間強と、午後3時間半も
猫を室内に閉じ込めたままパルメ達は、外出していたが、
その後、猫も1時間お散歩を終えると、ほぼ全ての時間を、私達と同じ部屋で過ごした。

子供達がテレビを見ている時は、シクランの足下で、
食事中は、食卓隣の窓辺で、
お風呂までの時間に、神経衰弱のようなゲームをしていたら、子供部屋で、
もうすぐ子供が寝入る時間になると、寝室へ…。
それは、とってもとっても良い兆候。

明日、また外出許可するかは分からないけど、
もっともっといい関係を築きたい。
明日も良い一日となりますように…。

|

« 父親なしの1週間 | トップページ | 歯磨き粉 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/42197634

この記事へのトラックバック一覧です: マルリーノとの関係:

« 父親なしの1週間 | トップページ | 歯磨き粉 »