« 50才の誕生日 | トップページ | 観光ガイドをするための知識 »

2011年10月24日 (月)

池にご用心

隣の家には、一人暮らしのおじいさんがいる。体調も優れないようで、
最近は、ほとんど家に閉じこもりっきり。
庭の手入れなどは、業者さんがしていたものの、
芝刈りなど、今後は、カクタ君がやってあげることになったのだが、
この週末も、カクタ君は、ちょっと庭の落ち葉などをかき集めていた。

作業中、2人の息子がそばにいたのだが、
4才のトントンが、なんと、右足を池に突っ込んでしまった。
そりゃあ、凍えそうな水だから、鳴いてすっ飛んで来た。
大丈夫、大丈夫と、すぐに対処した。

そのすぐ後のこと。
2才のルックが、なんと、頭を突っ込んだ。
逆立ち状態で、首までしっかり遣ってしまった。
2〜3日前に39度代の熱が出たばかりなのに…。
しかも、頭っから真っ逆さま。

カクタ君が、それでも素早く足首をつかんで引き上げてくれたのだが、
藻などがあちこちについて、他人事なら笑ってしまいそうな状況。

しっかり泣いたので、とりあえず安心。すぐ温かいシャワーをした。

浅い池だが、侮れない。
そういえば、うちの新しい猫マルリーノも、一度水浸しになったことが
あったなぁ。そのマルリーノも、今日は、子供がシャワーをした後の
バスタブに滑って落ちてしまった。

猿も木から落ちる、ならぬ、猫もバスタブから滑る!

|

« 50才の誕生日 | トップページ | 観光ガイドをするための知識 »

子供」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/42657740

この記事へのトラックバック一覧です: 池にご用心:

« 50才の誕生日 | トップページ | 観光ガイドをするための知識 »