« クリスマスの用意 | トップページ | ルックの絵 »

2011年11月 8日 (火)

チェスにはまりそう

もう1年も2年も前のこと、スーパーの売り出しで、携帯用のチェスを
購入した。
子供の頃、姉と2人、分からないながらも試行錯誤しながら、多少
やったことはあったが、いつか、子供にオセロとチェスを
教えてあげたいと思っていた。

オセロは、前回帰国した時に、購入、
チェスとともに、シクランに教えたところ、
飲み込みの早いシクラン、なかなかのもの。

ドイツでは、オセロは知られていない(一応売られているけど)が、
チェスとなると、以外とあちこちで経験者がいる。

義父の弟さんも、なかなかチェスにはまっている人で、シクランの
先生を一回お願いした事がある。
友達家族と泊まり込みのイベントがあるとき、この携帯用チェスを
持参すると、かならずどこかに、相手をしてくれる大人が現れる。

パソコンやiPadを相手に、シクランもチェスの腕を鍛えはじめ、
久しぶりに、パルメもシクランに相手を申し込まれ、昨日対戦した。

負けた coldsweats02

オセロは、大概パルメが勝つが、チェスは、対等に戦える。
いや、6才のシクランの頭の中では、次に、相手がどう出るかを
計算する回路がしっかり働いているのが、そのとき、よく手に取るように
見えた。

今日も、寝る前に、対戦を申し込まれた。
それに真剣に答えた、というか、本気で取り組んだ。
一手、一手、自分の動き、相手の動きを考えて、対戦した。

勝った。
でも、頑張ったから、勝った。

我が子を相手に、ここまで真剣に勝負しないといけないなんて、
考えても見なかった。
一緒に、パルメもチェスの腕を上げる事ができたらいいな、と
軽く考えていたが、子供には、遊ぶ時間がたくさんある。
遊ぶ相手がいなくても、今の時代、パソコンが相手をしてくれる。

今年のクリスマスに、シクランは、ちゃんとしたチェスをサンタさんに
プレゼントしてもらうことにしよう。
そして、一緒に頑張って、強くなろう…。
そう思う、パルメでした。

|

« クリスマスの用意 | トップページ | ルックの絵 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/42922941

この記事へのトラックバック一覧です: チェスにはまりそう:

« クリスマスの用意 | トップページ | ルックの絵 »