« ピアノの先生、その後 | トップページ | 人騒がせな猫 »

2011年11月 6日 (日)

猫ってやっぱり素敵

猫関連記事、久しぶりに復活です。

ツェブリとの悲しい別れ、マルリーノとの出会い、そして、マルリーノが
心を開いてくれるまでの長い道のり。
色々ありました。

今では、マルリーノは、のどを大きな音をたてて、ごろごろと鳴らしてくれます。

そして、私も、とっても大好きだったツェブリと比較する事なく、
マルリーノを一匹の立派な猫ちゃんとして、心から接することが出来るようになりました。

比較することは、駄目だと、頭では最初から分かっていたし、そのことは、
マルリーノと出会う前の晩に、子供達にも言い聞かせたことでした。
でも、本当はとっても難しかったし、その事実に、パルメ自身も悩まされて
いました。

でも、今はマルリーノが、とってもとっても大好きです。
マルリーノに出会えて良かった。
あのとき、やっぱり猫が欲しいと結論を出して、良かったんだと思います。
猫、万歳!

|

« ピアノの先生、その後 | トップページ | 人騒がせな猫 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/42887527

この記事へのトラックバック一覧です: 猫ってやっぱり素敵:

« ピアノの先生、その後 | トップページ | 人騒がせな猫 »