« お泊まり | トップページ | ルックのおしゃべり »

2012年3月 5日 (月)

シクランとトランポリン

シクランは、運動神経が良いが、コミュニケーション能力に弱い。

ここ1年ちょっと前から、地元のトランポリンのクラブに所属しており、週1回の練習に通っているが、この週末、初めて試合に参加させてもらえた。

レオタードとお揃いのジャージは、クラブからその都度貸してもらうのだが、前回の試合のときは、練習の最初に一旦レオタードを配布された後、練習後、やっぱりシクランは今回は参加やめよう、と先生に言われ、悔し泣きした経験があった。

今回、朝7時半集合で、ここから30kmほど離れた町で開催される地区大会に、車数台に分乗して連れて行ってもらい、午後3時半頃、帰宅した。

シクランにとって、他の子供や、車を出してくれる父兄さんたちと一緒に出かけ、長時間外出、というだけでも大仕事。母親のパルメは、レオタード来ているから、トイレ大丈夫かな、とか、ご飯を食べるときひとりぼっちだったらどうしよう、とか、お友達がおやつを買う時、シクランだけ買えなかったらどうしよう、という心配の方が強かった。

トランポリンの成績なんか、パルメにとってはどうでも良い。とにかく、シクランが楽しい時間を過ごせる事を祈っていた。

そしたら、なんと、楽しく過ごした上、ご飯も食べ、おやつも食べ、持参したぬりえも友達と一緒にしたり…、そして、なんと、6位の賞状までお土産に持って帰って来てくれた。

負けん気の強いシクラン本人は、最初から1位になったらどうしよう、それとももしかして、一番成績が悪かったらどうしよう、などと前日に心配していたが、「6位」という結果を心から喜んでいたよう。

シクランが参加した部門は、14人で、そのうちの6位だから、大した事はないけれど、それでも決勝戦まで出たので、3回も飛ぶチャンスがあったそうだ。

今回の経験をもとに、普段のトランポリンの練習も、もっと楽しくなるだろうし、他の子供とももう少しうまくやって行けるんじゃないかな、と、パルメは淡い期待を持ちました。

とにかく、シクラン、頑張ったね。おめでとう!

|

« お泊まり | トップページ | ルックのおしゃべり »

子供」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/44377911

この記事へのトラックバック一覧です: シクランとトランポリン:

« お泊まり | トップページ | ルックのおしゃべり »