« シクランの耳鳴り | トップページ | 本物のピアノの先生 »

2012年4月18日 (水)

パルメの一週間

毎日、毎日が忙しい。

先日月曜日から、幼稚園と学校が始まった。シクランの耳鼻科。休み明けで申し訳ないが、その前にトントンを友達の家に預けさせてもらった。シクランが6時間授業の日だったこともあり、もうこれで一日は終了。

火曜日。前日に急遽予定が入った。日本人ママと二人の男の子が遊びに来るという。当日早朝シクランの親友エファが、学校から我家に直接やってきて、昼食を一緒にすることとなった(これは、ほぼ毎週のことだが、この日は実はないものと思っていた)。予定を少し遅れて、エファのママが迎えに来た。いつもの通り、コーヒーを入れた。どうしようか迷ったけど…。
もちろんその後しばらくおしゃべりをするわけで、気がついたら2時半を過ぎていた。途中お雛様を片付けて、今年初めてのこいのぼりをあげた。
予定通り3時15分頃、日本人の友達が遊びに来た。おやつと夕食まで一緒に過ごした。相手のご主人は出張中、我家もカクタ君がミュンヘン泊だったから。
途中、シクランは、空手の練習に出かけるので、送迎も私の仕事。

水曜日は、ピアノの先生となる日。午前中は片付けとレッスンの準備。午後は45分のレッスン1本を終えたら、誕生日会のケーキ作りと、誕生会の準備。

木曜日は、ルックの3歳の誕生会。病気や休暇を理由にほぼ1ヶ月遅れとなるが、こじんまりとストレスにならないようにしようと思っている。まだ休暇明けなのに、3歳の男の子を招待するのだから、相手にとってもあまりストレスになってはいけない。睡眠のリズムも整っていないかもしれないから、短時間で…。
でも、午前中は、ピアノの連弾の約束がある。もちろん断っても良かったのだが、久しぶりに相手の家に行く予定。奥さん(ドイツ人)に借りた日本のお漬け物の本にもう一度目を通し、コメントできるように、前日に準備しておかないといけない。

金曜日は、午前中は、ガイドの仕事。やり慣れた団体旅行客相手ではなく、企業に依頼されたもので、この手は、今の所非常に苦手。午後は、トントンの言語治療。その後もしかしたらシクランはブラスバンドの練習に顔を出す。夜はまたシクラン、空手。

自分で進んで忙しくしているのだと思う。ストレスにはなるが、忙しいのは、生きている証、生きている価値…。洗濯物をたたみながら、忘れかけていた2012年の抱負の一つ、英語の勉強をしてみるパルメ。

友達が、我家に遊びに来てくれるのも、大歓迎。そりゃあ、大変。色々と。相手をしていたら自分の時間はまた減り、その後の片付けも。でも、ありがたや、ありがたや。時々私達を思って連絡してくれる人がいたり、仕事の都合で、我が子のことを見れないからと、頼って来てくれる人がいる。都合良く利用されているのだけれども、頼ってもらえるということは、いい事。

大変だけど、これが、パルメの一週間。ありがたく与えられた毎日を、楽しく過ごす。パニックになっても、どうしようもない。一つ一つをこなすのみ。

課題は、子供に八つ当たりをしないこと(笑)。いつも、優しく、聞く耳を持つ母になろう。

|

« シクランの耳鳴り | トップページ | 本物のピアノの先生 »

私、家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/44924056

この記事へのトラックバック一覧です: パルメの一週間:

« シクランの耳鳴り | トップページ | 本物のピアノの先生 »