« 母親が行方不明に | トップページ | ベリーの季節 »

2012年6月24日 (日)

またまた事件

地下へ行くドアが、少し開いていたので、マルリーノが地下へ
降りようとしたその瞬間、パルメは偶然それを見付けた。
地下へは、基本的に猫を行かせたくないので、声をかけたが、
振り返ったマルリーノの口には、一匹の子猫がくわえられていた。

母猫が、子猫を隠すことは、どうやらよくあることらしい。隣のスーキー
も、結局3階の静かな場所に、子猫を移動していたらしいが、
マルリーノは、地下をその場所に選んだ。

そろっと付いて行ってみると、段ボール箱の中に、ビニール袋に
入った新品のスコップが閉まってあるところに、子猫を連れて行っていた。
わざと無視して、様子を見ていたが、人間にその行動を見つかってしまった
から、その後、しばらく、移動行動を中断。ところが、その一匹先に連れて
行かれてしまった子猫が、地下で泣くから、またマルリーノは、そこへ
逆戻り。その後、カクタ君により、子猫は連れ戻されたが、猫の一家の
ために、少し静かな環境を作ってあげようと思った。

|

« 母親が行方不明に | トップページ | ベリーの季節 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/45838182

この記事へのトラックバック一覧です: またまた事件:

« 母親が行方不明に | トップページ | ベリーの季節 »