« 避妊手術詳細 | トップページ | 子ねこと私達の生活 »

2012年7月28日 (土)

避妊手術その後

避妊手術の当日、夕方頃から、子猫達も、普通におっぱいを飲んでくれます。
マルリーノも、傷口が痛くないのだろうか、と思うくらい、いつも通りにおっぱいを与えているが、いつも子猫がゴロゴロのどを鳴らすのにつられて、ゴロゴロするマルリーノののどは、音を立てませんでした。

傷口近くを、子猫が脚で刺激を与えているので、痛くないはずもないと思います。時々、マルリーノも声を出すが、それが猫語で何を意味しているのか分かりません。痛い、と言っているのかもしれません。

子猫達も大きくなり、4匹の子猫の総体重は、マルリーノのそれとあまり変わらなくなり、また普通に子猫ようのキャットフードもしっかり食べています。遊びも大分活発になり、冒険心も旺盛。走るのも、ちょっとした高さから飛び降りるのも、大分上手になっています。

マルリーノも、相変わらず、いいお母さんをしているので、とりあえず、今の所、全て順調…というところです。

|

« 避妊手術詳細 | トップページ | 子ねこと私達の生活 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/46498803

この記事へのトラックバック一覧です: 避妊手術その後:

» 避妊 最新情報 - 知識陣 (健康 健康) [知識陣 健康]
避妊 に関する最新情報 [続きを読む]

受信: 2012年7月29日 (日) 05時33分

« 避妊手術詳細 | トップページ | 子ねこと私達の生活 »