« パルメもトランペットを習います | トップページ | 猫たちは »

2012年9月24日 (月)

年甲斐もなく

日曜日に、日本人会の集まりがあって、ビアガーデンの
遊具を使って幼稚園年長さんから1年生くらいの子供を中心に
シーソーで遊んでいました。年甲斐もなく、何となく流れで、
40才の私もお相手をしていて…。

遊具のあるところには、14才以下のみが遊んで良いと
なっていました。

でも、楽しかったのです。
木製のシーソーの片方は、持つ所があったのですが、
もう片方のは、壊れて取り外されていました。

壊れていない方に、子供が5人くらい、
私はその反対に座り、時折、私の前にも1人座り…

ちょっと子供達の方が重いかな、くらい、
辛うじて、シーソーとして楽しむことが出来ていたのですが、
そのうち、私は、お尻がちょっと浮いたかと思うと、
顎からシーソーに落ちてしまいました。

傍にいたカクタ君が、心配するので、大丈夫大丈夫、
顎をちょっと打っただけ…と言っていたら、なんと、
顎から大量の血がだらだらこぼれ、あわてて、ティッシュで
抑え…。

傷口は、ぱかっとあいていて、縫ってもおかしくないような傷。

でも、子供がけがしたのでなくて、良かった。私の怪我も、
正面から辛うじて見えない所だし…。

|

« パルメもトランペットを習います | トップページ | 猫たちは »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/47198394

この記事へのトラックバック一覧です: 年甲斐もなく:

« パルメもトランペットを習います | トップページ | 猫たちは »