« ピアノ猫 | トップページ | トランペットの音 »

2012年11月24日 (土)

マルリーノ、ご在宅

カクタ君が、クローノを里子に出したい発言をしてから、というものの、
パルメとしては、マルリーノと、クローノの関係改善を望む気持ちが
高まった。

家に四六時中居るオス猫、クローノを、頻繁に外出させ、
ときどき、食事だけのために帰宅する、マルリーノが少しでも
家の中にいる時間を長くしたいと、思っている。

日中、数時間外出する時、偶然、クローノが外出、マルリーノが
室内にいるという結果になった。マルリーノは、それを楽しんだか、
早く外出したくて、うずうずしていたかは、不明…。

夜、珍しく、クローノが外泊の模様。
一方、食事をしに戻って来たマルリーノ。

食後、外出したそうだったが、それを無視していたら、
子供達が寝付く時間に、ベッドの足元へやってきて、数ヶ月前まで
当たり前の光景であったように、そのままのどをならして、気持ち
良さそうに眠る。撫でてあげると、嫌がらずに、それどころか、
おなかをだして、気持ち良さそうにする…。

これが、本当のマルリーノの姿。本当は、ちょっと控えめだけど、
一緒に居て、とっても居心地の良い、上品な猫。

今日は、このまま、朝まで、ベッドでおやすみなさい。

|

« ピアノ猫 | トップページ | トランペットの音 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/47957709

この記事へのトラックバック一覧です: マルリーノ、ご在宅:

« ピアノ猫 | トップページ | トランペットの音 »