« 我が家の猫事情 | トップページ | 連弾でまた新しい曲を弾く事に »

2013年9月16日 (月)

80歳の誕生日祝い

カクタ君のお父さんの弟、スィギィが、数週間前に80歳のお誕生日を迎えた。
実は、その誕生日の直前、イタリアに旅行に行っていたスィギィは、心臓発作
に合い、その後、自ら運転して帰宅。病院に数日入院した。
退院したのが、誕生日の前日だった。当日予定されていたパーティーは、
キャンセルされたが、私達は、電話をした後、結局自宅までお祝いに出掛けた。
とても元気そうで、いつものスィギィだった。

それから約1か月後の金曜日、親戚中を集めてのお祝いがあった。
息子さん夫婦のお宅で、豚の丸焼きを肉屋が運び、その場で切り分けて…という
演出。食事の後は、出し物が2つ。1つ目は、オールドタイマーの車検に見立てて、
80歳のスィギィを診察し、ナンバープレート(スィギィは80歳と書かれている)を
与える、というもの、2つ目は、スター誕生のようなドイツのテレビ番組に見立てて
何人かが参加するテレビ番組のまねごと。おもしろおかしくやって、勝者は
スィギィというもの。
そして、夜ももう10時近くというのに、シクランが、飛び入り参加でベートーベンの
エリーゼのためにを弾いた。シクランは、人前で緊張することもなく、しかも
トイレに行きたかったのに、夜10時前だというのに、ピアノの前に机や椅子があって
場所も狭く、まっすぐに座る事もできない環境であったのにも関わらず、
とっても上手に演奏してくれた。

総勢25人から30人はいたと思う。とっても豪華なお誕生日だった。

私は、そこの家に行ったのは2回目だった。そういう集まりは得意ではないけれど、
お庭にある植物を観察。とっても美味しい大粒の葡萄の木と、高く伸びる場所を
とらないタイプのりんごの木が特に印象的だった。あとで、聞いた所、そういう
特別な品種のりんごがあるらしい。帰宅後、ネットで検索すると、何種類もの
果物で、そういうベランダでも、小さな庭でも育てられる、植物がたくさん出回っている
ことが分かった。

|

« 我が家の猫事情 | トップページ | 連弾でまた新しい曲を弾く事に »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/53273827

この記事へのトラックバック一覧です: 80歳の誕生日祝い:

« 我が家の猫事情 | トップページ | 連弾でまた新しい曲を弾く事に »