« 西洋スモモとニワトコのジャム | トップページ | レーゲンスブルクの別の顔 »

2013年9月 8日 (日)

ネコのイラストコンテスト

先日のこと。

夕食後、シクランがネコの絵を描いた。
いつものように、トラ猫。でも、模様があみだくじみたいだったので、
パルメが指摘したのをきっかけに、家族でネコのイラストコンテストの
ようになってしまった。

一体、誰が一番上手なネコの絵を描くか。
絵心のあるルックが、いつものように、とっても素敵なネコを描いた。

トントンの絵は、相変わらず幼稚で、ヘタクソだけど、かわいい。

絵が上手だと思っていたカクタ君のネコは、かわいくない。

パルメは、出だし好調だけど、変なネコに仕上がった。
なので、マンガチックな、「長靴を履いたネコ」もどきを描いたら、
素敵になったのに、帽子がとんがり帽子で大間違い。

でも、家族で、素敵なひとときが過ごせた。

|

« 西洋スモモとニワトコのジャム | トップページ | レーゲンスブルクの別の顔 »

私、家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/53180984

この記事へのトラックバック一覧です: ネコのイラストコンテスト:

« 西洋スモモとニワトコのジャム | トップページ | レーゲンスブルクの別の顔 »