« トランポリンとシクラン | トップページ | 赤ワインと葡萄ジュース »

2013年11月22日 (金)

クリスマスの飾りとして

我が家は、借家。長屋の小さな庭には、大きな針葉樹がある。高さは8mくらい。
でも、昨年あたりから、あまり状態がよくなく、下の方は、緑である部分が
かなり茶色。葉っぱもかなり落ちている。

今年、大家さんと相談して、クリスマス前に、その木を切り倒すことに
決まった。

トントンは、学校の担任の先生が、クリスマスの飾りのための素材提供者を
探していたので、自分で、そのトウヒ属の木の枝を持参することを言い出した
らしい。そして、昨日は、自分で、のこぎりを持って来て、枝を切り取った。
下の方の枝とはいえ、既に、ハシゴがないと切れない位置。
高枝用ののこぎりも使っていた。

自分で率先して、仕事をするトントン。道具の用意から片付けまで、ちゃんと
してくれた。あとは、学校に持って行けるように準備するのは、母の役目(?)。

今朝、鞄の軽かった姉、シクランに手伝わせて、学校まで持って行くこと
となった。

今週末は、多分、枝をどんどん切り落とし、うまく行けば、カクタ君と近所の
おじさん(消防団でも活躍する、地元の親切で便利なおじさん)に手伝ってもらって
木を切り落とすかもしれない。でも、明日の土曜日は、みぞれが降るかもしれない。
どうかな。

木を切り倒したら、近所や、親戚、友達に配って、(もちろん大家さんにも…)
みんなで、クリスマスモードに入ることになる。

今年は、12月1日から、アドベントという、クリスマス前4週間を祝う次期に
なるので、そろそろ準備をする時期。我が家は、先日、クリスマスクッキー第一弾
を焼いたけど、これからも、更に忙しくなる。

|

« トランポリンとシクラン | トップページ | 赤ワインと葡萄ジュース »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/54019097

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの飾りとして:

« トランポリンとシクラン | トップページ | 赤ワインと葡萄ジュース »