« トントンの結婚相手 | トップページ | 今日のスケジュールはめちゃくちゃ »

2013年11月28日 (木)

冬の到来と、主婦の失態

めっきり寒くなりました。
今日、水曜日の最高気温は、マイナス。
我が家の外気温計によると、私が見かけた最高気温は、−2度台でした。
朝起きた時は、−7度。びっくり。
今週は、こんな気温が続くようです。

パルメは主婦として、一つ困ったことがあります。
冬の小物は、全て出し切ったつもりなのに、肝心な手袋と帽子達が
見つからないのです。その他大勢の手袋はあります。毛糸とか、薄手の
手袋などは…。私が自転車に乗るための手袋も、気温に合わせて
いくつかあります。でも、子供用の、上質の手袋が見つかりません。

それがないと、シクランは、自転車のシフト切り替えができないし、
普通の手袋では、この気温には対応できません。

毛糸ものの帽子もあります。でも、子供達がいつもかぶっていた
フェルト地の帽子がありません。子供には、好みもあれば、かぶり心地もあり、
好きな帽子しかかぶりません。帽子そのものは、何十個もあるのに
(いただき物とか、私が編んだものとか…)、どれもかぶってもらえません。

昨年から、かぎ針編みの帽子が流行っているけど、今年こそ私も
かぎ針編みに挑戦!と思って、また、肝心な「帽子」が見つからないので、
ここで、子供に気に入ってもらえる帽子を…と思って作ろうと、ここ数日
時間がある限り編んでいますが、大きさが合わなかったり、子供の好みに
合わなかったりです。

季節外れのものは、それぞれ箱に入れてしまい込んでいますが、
その物置場所が、実は春先から、ずっと工事現場になっていて、普段
使っていない部屋に、ぎっしりと積み上げられている状態です。なので、
いつも以上に、探し物が不便なことも理由ですが、それでも、これは
主婦失格。必要なときに、必要な家族の小物が出て来ない。

見つからない、大切な手袋達は、一斉に洗ったところまでは記憶にある
のですが、どこにしまい込んでしまったのやら。帽子も、毛糸や天然素材
のものは、モッテ(ドイツ語)と呼ばれる蛾の一種みたいな虫に食べられ
ないようにしまい込んだりしています。

ドイツでの寒い冬に対応するために、コート・ジャンパー類、冬の小物は
種類も数もたくさんあるのですが、適したものが見つからないと、意味が
ない。本当、これでは、主婦失格です。

|

« トントンの結婚相手 | トップページ | 今日のスケジュールはめちゃくちゃ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/54078418

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の到来と、主婦の失態:

« トントンの結婚相手 | トップページ | 今日のスケジュールはめちゃくちゃ »