« シクランは天才児 | トップページ | トントンが音楽に挑戦 »

2013年11月13日 (水)

息子達

男の子が、外で体を使って遊ぶ…。
とっても素敵なことだと思います。

今日の我が二人の息子達はすごかった。

お兄ちゃんのトントンのアイディアで、ここから、500〜800mくらい
のところにある、公園の裏地に行くことになった。
しかも、目的は、マウンテンバイクのジャンプ台を作る、ということ。

付き合わされる4才のルックは、やっと自転車に乗れる程度だけど、
トントンが、荷物を全部準備し、リュックサックに道具と設計図を
描くためのノートとマジック、ちょっとのおやつとお水、大きなスコップを
持って、出掛けて行った。

服装は、古い作業用の靴、ズボンの上には、ビニール製の雨や汚れ避けの
ズボン、ジャンパーも汚れても良い作業用のジャンパー。
気温は、3度。太陽は出ているので、体を動かせばいいけど、作業するのは
森の中。

トントンは、そういう作業が大好きだけど、付き合うルックは…!?

1時間程度で様子を見に行ったら、二人で、大きな木切れを動かしたり
と、以外と大仕事をこなしていた。二人の正確な居場所は知らなかったが、
近づいてみると、見えないけども、兄弟の仲の良い話声がはっきりと
聞こえて来たので、すぐに見つかった。

捨てられた子供が作ったようなハシゴもあった。近くの木には、
また他の子供が作っただろう小屋(木の上の)もあった。

探検するには、十分面白い場所。迷う程大きな森でもなく、隣は公園、
シクランの友達のエヴァの家にも近いので、息子達も、知らない場所ではない。
寒そうな様子、退屈な様子もなく、本当は一緒に連れ戻そうと思っていた
シクランも、あまりにもたくましい二人の息子の、生き生きとした様子に、
微笑ましく感じた。

その後更に1時間近くたった頃、庭仕事をしているパルメの耳に、
戻って来た兄弟の声が聞こえてきた。

慌てて迎えに行くと、足の先から上半身まで、ドロドロに汚れた、二人が
いた。ドブの匂いがするのは、森の中のドロドロの土のせい…。
すぐに、洋服を着替えさせ、洗濯機を回してから、温かいココアを
入れた。

明日も、また、出掛けるらしい。ジャンパー、頑張って、乾かさなきゃ。

|

« シクランは天才児 | トップページ | トントンが音楽に挑戦 »

子供」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/53918827

この記事へのトラックバック一覧です: 息子達:

« シクランは天才児 | トップページ | トントンが音楽に挑戦 »