« 今日のスケジュールはめちゃくちゃ | トップページ | アドベント(待降節) »

2013年12月 2日 (月)

ニコラウスの存在危うし

12月6日は、聖ニコラウスの日です。
この日は、アーモンドやみかん、リンゴなどが入った小さなプレゼントを
子供達はもらいます。

我が家には、本物のニコラウスが来ます。ニコラウスが持つ、金色の本
には、子供達の過去1年間の良い行い、悪い行いなどがかかれていて、
悪い子は、クランポスというナマハゲのような人に連れて行かれると
いいます。

シクランは、ここ数年、ニコラウスの存在に疑問を持っていました。
でも、我が家に来るのは、劇場のメイク係を定年した人をお父さんに持つ、
カクタ君の従兄弟です。職業は、学校の先生。
なので、人前でしゃべるのも上手だし、メイクも衣装もプロのもの。

シクランも、もうすぐ9才だし、クラスメイトは、10才前後。周りでニコラウスを
信じている人なんて、もう一人もいません。

シクランの誕生会を近々するので、招待状を作ろうと、パソコンに向かった
シクラン。我が家は、1台のパソコンを、家族で使っています。それぞれの
名前の元でログインするのですが、今日は、たまたまシクランが、パルメの
画面で、Wordを使おうとしたのです。

す、す、すると、なんと、そこには、ニコラウス2013というタイトルで保存
されている、ニコラウスの黄金に本の原稿があるではありませんか…。

あわてて、パルメを探すシクラン。合間に、さりげなく、その画面を削除し、
Wordの新規画面を立ち上げるパルメ…。

ママ、もう、ニコラウスの存在は、信じないわ…。と、最近パルメにもドイツ語で
でしか話してくれない娘、シクランが興奮しながら言いました。(勿論、ドイツ語で…)

やばい、と思いながらも、もうどうしようもないので、
どこにそんな原稿があったの?ととぼけながら、
信じたくないなら、信じなければいいじゃない…と、ごまかすパルメ。

今年は、我が家の予定のため、二日早い12月4日に、ニコラウスが来てくれる
予定です。一体、どうなることやら…。

|

« 今日のスケジュールはめちゃくちゃ | トップページ | アドベント(待降節) »

子供」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/54119825

この記事へのトラックバック一覧です: ニコラウスの存在危うし:

« 今日のスケジュールはめちゃくちゃ | トップページ | アドベント(待降節) »