« クリスマス前のドタバタ | トップページ | パルメが読書にハマった »

2014年1月 5日 (日)

クリスマス

温かいクリスマスを迎えた。ちょっと前までは寒かったのに、気温がプラス、
下手をすれば、最高気温は6度くらいがずっと休暇中続いた。

クリスマスイブは、いつもの通り、親戚中が集まってのクリスマスディナー。
クリスマスプレゼントは、いつものごとく、たっぷりあって、クリスマスツリーの下に
収まりきらず、居間の3分の1を覆うくらいになった。

我が3人の子供も、それぞれ、4つくらいのプレゼントを受け取った。

メインは、レゴ・テクニックで、中でもシクランは、希望通り、UNIMOG(ウニモック)。
ウィキペディアによると、ダイムラーがメルセデス・ベンツブランドで製造、
販売する多目的作業用自動車である。名称はドイツ語独特の略号法である
「Universal-Motor-Gerät」(直訳すると「多目的動力装置」)。

これは、160ユーロもする、レゴの中でも高価なもので、対象年齢は
12才以上。取扱説明書も5冊に分かれていて、シクランは、根気づよく、
出掛けたりする用事がある時以外は、朝早くから夜遅くまで、徹底的に部屋に
こもり、組み立てていた。すごい集中力と精神力に、脱帽。モーター付きで
動くので、組立感性した数日後は、一生懸命遊んでいた。

トントンは、同じレゴ・テクニックでも、クレーン。こちらも別途モーターを付ける
ことが出来、動かして遊べる。シクランのウニモックが完成すると、二人で一緒に
動きのスピードや、能力を競争したりして遊んでいた。

ルックは、小さなもの。レゴテクニックは、4才もルックには難しいので、シクラン
が組み立ててくれ、すぐに完成した。こちらも小さなクレーンだが、ルックには
このレベルで十分に遊べる。シクランやトントンと違い、本人は、これを希望は
していなかったものの、兄弟達がレゴ・テクニックで遊ぶなら、一緒に遊ばせたい
からプレゼントした。でも、それは、正解。

他にもたくさんもらった。例えば映画のチケット。シクランが好きなフィンランド
原作の文庫本が映画化されたので新作の本と一緒にチケットを子供3人がプレゼント
してもらった。後は、服がたくさん。特に、トントンお気に入りの、作業服のかっこいい
ブランドのもの。ズボンやジャンパー、かっこ良く、丈夫で長持ちするが、高価な
ものなので、ありがたい。

大人は、一応形式的にちょっとしたプレゼントを交換している。
うちは、料理上手なカクタ君を意識してか、ちょっとかわった調理油2本セットとか、
洒落ているけど、どうしようもないもの。ま、いつものこと。

|

« クリスマス前のドタバタ | トップページ | パルメが読書にハマった »

私、家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/54496531

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス:

« クリスマス前のドタバタ | トップページ | パルメが読書にハマった »