« トントンはすごい | トップページ | 親友 »

2014年3月25日 (火)

シクランとピアノのレッスン

シクランは、かれこれ5年ピアノを弾いている。
日本人のいい先生が居た時、6週間程その先生についたことがあるが、
その後は、パルメが面倒を見ていた。

譜読みも指の動きも、センスがあるが、手の形の悪さと、雑さが
大きな欠点となっていて、いい先生がいたら…と思っていた。
そして、シクランも大きくなり、やはり定期的に習いに行きたい、と
いう気持ちがここずっとあった。

たまたま、すぐ近所に、良さそうな先生が居る事が分かった。
どっぷりした体で、優しい口調の奥さんが、ピアノの先生、
ご主人は、レーゲンスブルクの劇場でバイオリンを弾くのと同時に
自宅でのレッスンも行っている。子供達も、楽器をやっているようだ。
ここ8〜10年に出来た新しい住宅街の、小さな家だが、
自宅の扉を入るとすぐに、音楽室があり、その奥は、家族のスペース。
最初から、自宅レッスンを予定して作られたのが見える。
しかも、音楽室は、防音が更に施されているらしく、音がほとんど
外に漏れない。
ピアノは、古く、指紋だらけのグランドピアノ。鍵盤も汚く、指が
くっついた、とシクランが言うから、そこは、どうにかならないものかとは
思うが…。
奥の本棚は、ぎっしりと楽譜が並び、オーディオ機器と、CDもある。

電話の対応も、音楽室に入るまでも、印象が良く、
先生のレッスンも、非常に細かな注意がされ、分かりやすくて
とても良かった。

これが、プロなんだ、と思った。
レッスン料は、パルメのそれと、倍半分だが、中身があるから
仕方がない。

これで、シクランの悪い癖が治れば、安いものだ。本人も、初レッスンの
印象、先生の印象が良かったようだし。

今後が楽しみ。

|

« トントンはすごい | トップページ | 親友 »

子供」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/55513075

この記事へのトラックバック一覧です: シクランとピアノのレッスン:

« トントンはすごい | トップページ | 親友 »