« シクランとピアノのレッスン | トップページ | 知らなかった »

2014年3月26日 (水)

親友

1月末の7歳の誕生日のとき、トントンには、特別な親友は居なかった。
その後急に、300m程離れた所に住む、クラスメートのクイリーンと、
急に仲良くなり、今では、暇さえあれば一緒に過ごしている。
宿題が終わると、いつも一緒。週末も、お昼ご飯や夜ご飯も、何度か
一緒にしている。初めてのお泊まりも、先日経験した。

クイリーンには3歳になったばかりの弟がいて、お父さんは、総合病院の
内科(腹部専門)のトップのお医者さんらしい。

ドイツ人でブランド物を持ち歩く人は、少ないが、お母さんは、ルイビトン
のスカーフや鞄、エルメスのベルトなどを、普段使いで身にまとい、
車も先日アウディの、特別排気量の大きな車を購入したばかり。
お母さんは、300m先の買い物にも、1km先の学校の送り迎えも
常にお車で移動。

でも、気さくないいご夫婦で、お父さんも、やっと家に戻って来ると、
思い切り子供と遊び、お母さんも、ちょっと心配性である意外は、
優しいし、心は広いし、子供のしつけもしっかりしている。

トントンが、クイリーンと、仲良しになったおかげで、我が家も
家族ぐるみでおつきあいをしている。トントンは、クイリーンに、色々な
面で影響を受け、クイリーンも、トントンに影響を受けている。

2つの家や庭を、我が物顔で使う二人の男の子。あっちへ行ったり、
こっちへ行ったり、好きなように、好きな時に、都合に任せ…。

とってもいい関係。

クイリーンの一家が、とってもいい家族なだけに、大歓迎。
これからも、ずっといい友達でいてね。

|

« シクランとピアノのレッスン | トップページ | 知らなかった »

子供」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/55516665

この記事へのトラックバック一覧です: 親友:

« シクランとピアノのレッスン | トップページ | 知らなかった »