« 小さな庭だが | トップページ | シクランの進路 »

2014年5月 8日 (木)

イースター休暇は

ブログに書き込みをしていない、この1か月の間には、2週間の
イースター休暇があった。
我が家は、カクタ君も2週間まるまる休みをとっていて、本来
スロベニアにでも旅行に行く予定であった。

が、結果的には、ずっと家にこもり、隣の家の庭をいじっていた。
玄関まで続く、コンクリートを敷き詰めた道を壊し。旧市街の石畳
のようにする、というもの。その道も、まっすぐな素っ気のない物から、
少し湾曲を描いたものに。

つまり、芝生を一部壊し、冬に凍結しないように粘度の少ない石まじりの
土を敷き、砂利を敷き、その上に10センチ立方の石を敷く。

土や砂利は、車で片道15分くらいのところから買い込む。
我が家の車は、大体0.5トンくらいの荷物を詰めるから、超過しないように
気を付けながら何度も買い物に出掛ける。子どももスコップとバケツを手に
大きな山から自分でバケツに入れては、パルメが車へ運び込む。

表面の石畳は、カクタ君の仕事のつてで、高速道路のパーキングに敷かれていた
石畳のリサイクル品を、格安で買わせてもらうことになった。
新しいものより、古い石畳の方が物が良く、市場では高価にやりとりされるらしい。

家族総出で、この休暇は土方仕事。子どもにとっては楽しい事もたくさん。
カクタ君は、石畳を今まで敷いた経験はないが、やはり上手。隣の家の
(騒音問題、または猫のお隣さんとしておなじみの)おじさんは、土方のその道の
プロで、途中何度か様子を見に来てくれた。

道は結局まだ完成していないが、新しい花壇が出来、庭木、植物関連も、
うまく植え付けられた。大満足。

旅行には行けなかったが、それでも楽しい2週間でした。

|

« 小さな庭だが | トップページ | シクランの進路 »

私、家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/56113171

この記事へのトラックバック一覧です: イースター休暇は:

« 小さな庭だが | トップページ | シクランの進路 »