« トランペット関連行事 | トップページ | マルリーノのしっぽ »

2014年6月26日 (木)

例えば今日の子供達は

水曜日、1番下のルックは、言語治療に通っている。
幼稚園終了後、義母がお迎えに来て、直接言語治療(といっても
遊びながら学ぶもので、子供にとっては楽しい)に行き、普通なら、
義母が、その後、我が家に13時半頃、連れて帰ってくれる。
ルックにとっては、水曜日の午前中は、忙しい日。

1年生のトントンは、大概4時間授業だが、週2回が5時間で、
水曜日も5時間。帰宅するのは、12時40分頃。

4年生のシクランは、いつも帰宅は13時20分頃。

パルメ自身の水曜日は、ピアノのレッスン日。
でも、今日は、16時の貸切バスで、トランペットを吹きに1時間離れた所に
出掛けないといけなかったので、結局一人のみのレッスンをした。

パルメの帰宅予定が早くても20時半との想定だったので、そして、カクタ君が、
仕事でミュンヘン泊だったので、思いきって、お昼ご飯から、晩ご飯、歯磨きまで、
義母にお願いすることにした。(勿論、子供と相談したうえで…)

義母は、毎週水曜日の午前中に英語のレッスンがあるので、朝7時半の
バスで町に出掛ける。高齢の義母には、とっても申し訳ないスケジュール
ではあるが、どういうやり方が1番負担にならないかを考えて、決断した。

トントンのためには、義母の近所に住む、幼稚園時代の友達と遊ぶ約束
を取り付けたので、トントン自身は、時間を有意義に使い、楽しい思いを
したようだった。

義母は、3人の子供と一緒に、子供の高床式小屋に木製の机を作り、そこで
食事をしたそうだ。義母は、そういう子供の喜びそうな日常をかけ離れた
ことを、喜んでしてくれるタイプなので、子供達も楽しかったことだろう。

義母は、昼食と夕食を子供のために作ってくれただけでなく、パルメのためにも
宅配サービスをしてくれた(本当は、残り物があるので、必要はなかったし、
逆に冷蔵庫整理の都合上迷惑ではあるが、お人好しが過ぎる義母のこと、
ありがたいと、素直に受け止めることにした)。

入浴、歯磨きまで済ませた状態で帰宅した子供達。
寝る前の、ほんの短い時間で、いくつか今日の出来事を話してくれた。
楽しかった一日であったのがすぐに分かる。

きっと、心配する程子供には悪くなく、意外と楽しんでくれるだろうと
思わなくはなかったが、嬉しかった。

5歳のルックは、普段から、「ママ大好き」を口にしてくれるが、
今日は、いつにも増して、何度もそう言ってくれた。
眠りにつくまでに、子供達と一緒にいた時間は、わずか20分程度だが、
きっと、ママが居なくて、今日は少し寂しい思いをしたのだと思う。

携帯電話から、一旦義母の家に電話をしたときに、受話器をとってくれた
のは、なんと、5歳のルックだった。7歳のトントンは、我が家では平気で
電話を取るが、義母宅の電話には、躊躇したらしい一方、ルックは
ためらわず、受話器をあげたようだ。そして、日本語で、ちゃんと
応対してくれたのには、パルメもびっくり。

今晩、パルメは、我が子の成長をあらためて感じた。

|

« トランペット関連行事 | トップページ | マルリーノのしっぽ »

子供」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/56611957

この記事へのトラックバック一覧です: 例えば今日の子供達は:

« トランペット関連行事 | トップページ | マルリーノのしっぽ »