« 夏休みの最後に | トップページ | 思いがけない出会い »

2014年9月25日 (木)

新学期

新学期が始まり、長女のシクランは、5年生(4年制の小学校は

卒業し、今年からギムナジウム)、長男のトントンは、2年生、
次男のルックも、幼稚園の年長さんです。
シクランには、一応初日にちょっと素敵な洋服を着せたのですが、
そんな子供は誰も居なかったらしく、なんだか拍子抜け。
トントンは、相変わらずで、勉強に対しては、負けず嫌いっぽい所
がなく、本を読むのが苦手。
でも、今が肝心。パルメは、鬼のお母さん役を買って出る覚悟です(笑)。
ルックは、夏休み中に、なんと60回にも及ぶ言語治療を無事終了させ、
憧れの年長さんです。本人もとっても喜んでおり、幼稚園では、
年長さんだけが集まってお勉強と称し、学校のまねごともさせてもらえる
のが嬉しいらしい。
今日は、幼稚園から、言葉の発達のちょっと遅めの子供や外国人で
ドイツ語が不自由な子供をサポートする授業への案内をもらったので、
それをポジティブに本人に伝えようとして、もっと年長さんの
お勉強をさせてもらえるんだって。良かったね、と伝えておいた。
我が男児は、二カ国語というのもあってか、言葉の出るのも非常に
遅かったのだが、トントンは、その反動というか、この時期
言葉は達者だった。言いたい事が、頭の中でうまく整理することが
追いつかず、じれったいことはあったが、どうやら、ルックの文章は
少し幼稚らしい。集中力とか、好奇心、手先の器用さなどを考えたら
言葉についての評価の悪さが非常に気になるが、パルメは、焦らず、
この1年の、本人の成長を信じて待つつもり。
子供の成長は早いから、本人がその気になれば、すぐに追いつくはず。
とにかく、三人とも、こうやって、少しずつ成長していく。
パルメも、子供に見習って、常に前向きに、前進していきたい…。

|

« 夏休みの最後に | トップページ | 思いがけない出会い »

学校/幼稚園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/57482892

この記事へのトラックバック一覧です: 新学期:

« 夏休みの最後に | トップページ | 思いがけない出会い »