« 思いがけない出会い | トップページ | 初めてのサックスのレッスン »

2014年10月11日 (土)

トントンがとうとう

7歳のトントンは、趣味といえば、土方、木工、などなど。

2月にピアノを初めて以来、音楽も一応頑張っている。
パルメは、このトントンに、トランペットかサックスをさせたくて
なんとなく仕掛けてはいたのだが、とうとうサックスをしたい
気持ちが出て来た、というか、そういう気にさせられてきたようだ。
そこで、サックスの先生にお試しレッスンをお願いしたのだが、
彼の作戦は、7歳だとまだ手が小さくて、アルトサックスを吹く
ことは無理、と納得させる事だった。
代わりにクラリネットかフルートを勧められ、試しに吹いてみた
フルートの音が出たことで、トントンは、それならフルートをやる、
という。
先生の印象が良く、フルートも同じ先生に習えるし、簡単そう、
というのがその理由だようだが、別に今フルートをやらなくても
サックスが出来るように体が大きくなるまで待ってもいいんだよ。
フルートを吹く、と決めたら、楽器を買う以上、すぐには止められ
ないんだよ、と訴えたものの、彼の意思は硬かった。
そして、パルメは色々ネットでフルートの事を調べ、ある土曜日
お店に電話し、該当商品があることを確認した上で、トントンと
二人で買い物に出掛けた。
実は、サックスの時に考えていた予算より、フルートの方が結果的に
高くなるが、パルメとしては、本来サックスをやって欲しい所だけれど
フルートという選択も、色々考えると損はない、と思った。
お店で、買おうとした寸前、実は目の前に見えたのは、子供用の
サックス。店員に頼んでトントンにもたせてもらったら、なんと、
トントンでも演奏が可能なようだった。
それでも、トントンは、フルートを買うというので、一旦お店を出て、
アイスクリームを食べながら、色々話し合い、考えた結果、サックス
購入が決まった。
トントンも、嬉しくて嬉しくて、実はこぼれる笑顔を隠しきれなかった。

|

« 思いがけない出会い | トップページ | 初めてのサックスのレッスン »

私、家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/57639076

この記事へのトラックバック一覧です: トントンがとうとう:

« 思いがけない出会い | トップページ | 初めてのサックスのレッスン »