« ガイドをして思ったこと | トップページ | 改築工事 »

2015年7月 2日 (木)

パルメは魔法使い

カクタ君がミュンヘン泊の今晩は、夕食はお決まりのカレーライス。

夕食前に手が空くので、ちょっとサックスを練習してみたパルメ。
昨日、トントンのレッスンでやっていたものを練習し、トントンの課題曲である
タイタニックを吹いてみたら、意外と上手に吹けたので満足。
さて、トントンを呼んで、練習させよう。宿題は、これを3回ずつやるんだったよね。それが出来たらご飯にしようね、と誘った。あまり嫌がらず、いつもより簡単にサックスを手に取るトントン。
パルメが望んだよりもたくさん吹いた。嫌がるところか、なぜか率先して。
パルメが希望して吹かせ始めた曲タイタニックの選曲が良かったらしく、なんと、夕食後もまた吹くことになった。そして、他にもたくさんサックスに合う素敵な曲があるんだよ、とピンクパンサーとか、ルパン三世のテーマとか、教えてあげたら、とっても反応がよく、これからは、ママが選んだ曲を練習したいって。
勿論先生の方がたくさん良い曲を知っているだろうに、ママが曲を選んで楽譜を用意するんだって。
そして、トントンは、ママもサックスを買ったら!?そしたら一緒に吹けるよって。
即ネットで、中古のサックスを探し始め、ユピター(楽器メーカーの名前)のが600ユーロであるよ、でもベルリンまで取りに行くんだって!って。(笑)
字を読むのもまだ得意でない2年生だが、ほんの数分で見つけてきたのでびっくり。
手をかえ品をかえ、とにかくトントンがサックスに興味を持つようにしようと思っていたパルメだが、なんだかパルメのかけた魔法がうまく効き始めたみたい…。

|

« ガイドをして思ったこと | トップページ | 改築工事 »

子供」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/60586475

この記事へのトラックバック一覧です: パルメは魔法使い:

« ガイドをして思ったこと | トップページ | 改築工事 »