« ガイドの仕事に対する評価 | トップページ | 屋根につける窓の取り付け業者 »

2015年8月31日 (月)

気温は32〜34度だというのに…

月曜日に屋根裏の窓が取り付けられる。業者が来るので、

予約してしまえば、大雨にさえならなければ、決行される。
月曜日の天気予報は、最高で34度。
ちょっと涼しい日が続いたかと思えば、週の半ばから急に
30度を超えたので、まだ、天井裏に断熱材のついていない我が家
(改築中)の3階は蒸し風呂状態。
そこに、月曜日に間に合うように、ということで、土曜日の朝
から断熱材を張ることに家族総出で頑張った。
とはいえ、6歳のルックは、時々様子を見に来るものの、普段は
自分の部屋でレゴなどをしている。8歳のトントンが、屋根裏の
一番上の、つまり一番暑い所で、日中ずぅ〜っっと頑張った。
カクタ君は、ドイツ人だからか、この暑さ、さすがにバテて、
途中で違う仕事に取りかかった。10歳のシクランも、結構頑張った。
トントン程ではないが、途中涼みに行くものの、最後まで付き合った。
パルメも、珍しく、全行程一緒に頑張った。生まれてから今までで、
こんなに汗をかいたことはないかも、と思うくらいの暑さ。
目に汗が下がり、埃まみれになって、咳き込みながら…。
カクタ君は土曜日の仕事の進み具合に満足してくれた。
日曜日は、カトリックのドイツでは、仕事をしない。
でも、近所に聞こえるような音が出なければ、こういう緊急事態には
仕事をする…。
日曜日も、朝の涼しい時に始め、12時まで頑張った。パルメは
14時から、ガイドの仕事が入っていたので、汗と汚れに別れを告げ、
身支度を整え、外に出た。
これまた、暑い。パルメが悪い訳ではない、こんな暑い日に、しかも
一番暑い時間帯に観光をするのは…。
相手は、日本から短期留学のために、土曜日ドイツに到着した大学生。
先生は、これで、3、4年連続になるのかな。
日陰、日陰と移動するものの、本当に暑かった。

|

« ガイドの仕事に対する評価 | トップページ | 屋根につける窓の取り付け業者 »

改築工事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387592/61398568

この記事へのトラックバック一覧です: 気温は32〜34度だというのに…:

« ガイドの仕事に対する評価 | トップページ | 屋根につける窓の取り付け業者 »